<< Honda Smile Mission | main | カエルの森を見る >>
文椀
猪狩家今晩の食卓。
今日も暑かったので冷やし「そばかっけ」。
岩手県北地方でよく食べられるそばかっけは、冬に鍋に入れて
にんにく味噌で食べるのが定番ですが、夏冷たくして食べるのもおいしいです。
文椀に氷を張って冷たいだし醤油で食べました。









上の写真は木地がケヤキですが、普段販売しているのはトチの木地のものです。
文椀はたっぷりめのスープや、冬はロールキャベツにもよく合います。
・Categories
・SNS
・出展情報
「うつわベーシック 碗と椀」
2019年3月13日(水)–5月13日(月)
国立新美術館B1階 SFT GALLERY(東京)
>>詳しくはこちら
「フィールドオブクラフト倉敷」
2018年5月12日(土)–13日(日)
倉敷市芸文館前広場(岡山)
>>終了しました
「飯碗と汁椀展」
2018年3月2日(金)–3月28日(水)
うつわ京都やまほん(京都市)
>>終了しました
・Profile/Contact
・Archives
・Selected Entries