<< 松本での感謝 | main | 「日野明子の仕事・8」参加中です >>
こども工芸修行 弟子求む!

 

 

 

 

このたび石川県立伝統産業工芸館で行われる、

こども向けの工芸のイベントに参加することになりました。

1ヶ月以上にも及ぶイベント中は、「木」・「布」・「土」など様々な

テーマごとに館内に小屋がたち、その中では日々こどもたちがそれぞれの素材に

触れながらたのしい体験ができるようです。

もちろん今回「うるし」という小屋への参加。

しかし漆掻きシーズンまっただ中の今、いったん傷を付け始めた木に待ったはきかない

ということで、写真や解説のパネル(もちろんルビがふられています)と

実際にウルシの木と漆掻きの道具を展示することになりました。

子供たちの反応がたのしみです。

工芸館2階で行われる「師匠のたからもの」・「こどもインタビュー 師匠にきく!」

の展示もとても気になります。

ぜひ夏休み期間中、足をお運びください。

 

詳しくは「乙女の金沢展 乙女ニュース」をご覧ください。→

 

 

 

・Categories
・SNS
・出展情報
「うつわベーシック 碗と椀」
2019年3月13日(水)–5月13日(月)
国立新美術館B1階 SFT GALLERY(東京)
>>詳しくはこちら
「フィールドオブクラフト倉敷」
2018年5月12日(土)–13日(日)
倉敷市芸文館前広場(岡山)
>>終了しました
「飯碗と汁椀展」
2018年3月2日(金)–3月28日(水)
うつわ京都やまほん(京都市)
>>終了しました
・Profile/Contact
・Archives
・Selected Entries